自分のペースでゆったりと!自家用車での旅

いつもと違う気分が楽しめる旅行が好きな人は多いと思います。ですが旅行には、いろいろな移動手段があり、どれを選んだらよいのか迷ってしまうこともあります。 ここでは、旅行の際に多く使われる移動手段の自家用車とバスのそれぞれのメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。 まずは、自家用車です。自家用車のメリットとしては、自分で好きな時に休憩ができる、電車のように時間を気にしなくても良い、車の中で飲食ができる、などがあります。 デメリットとしては、駐車場が無い所には行けない、渋滞があると時間が遅れる、などがあります。時間を気にせずのんびり行きたい人や家族連れや、旅先で自分の車で色々と回りたい人などは自家用車で行くと良いでしょう。

流れる景色を見ながら!電車旅行

次に電車です。電車での旅行のメリットとしては、旅行に行く人全員が楽に移動できる、旅先でお酒が飲める、駅で駅弁が買える、本が読める、などがあります。逆にデメリットとして、荷物をすべて手で運ぶことになる、夏休みやゴールデンウィークなどの連休中は混んでしまう、などがあります。一人旅などは荷物も少なく融通が利くので、一人でのんびり景色を眺めながら移動したい人は電車で移動すると良いでしょう。移動手段には、ここで紹介してきたように、、それぞれ異なるメリットやデメリットがあるので、どのような状況で旅行に行くのかを考えて自分や同行者にあった移動手段を決めるとよいでしょう。移動も大切な旅行の一環なので、快適に過ごせると良いですね。